ホーム > 採用情報 > 新卒採用

新卒採用

2020年度 定期採用に関する2次募集のお知らせ (2019年7月17日)

2020年度定期採用に関して、以下のとおり2次募集を行います。

【募集部門】

※選考は、随時行います。定員に達しましたら終了いたします。

求人に関する詳細情報は「募集要項」のページをご参照ください。

応募締切 2019年8月20日(火)
応募方法 「リクナビ2020」 の説明会・イベント予約ページからお申し込みください。

環境コンサルタント分野

募集部門 環境アセスメント・環境計画部門
業務内容
  • 調査・分析・予測結果を用いた環境影響評価、自然環境や生態系サービスの評価、防災・経済に配慮した広域(流域・海域等)の環境管理計画、多自然川づくりなどの自然環境の保全・再生の計画立案等の検討業務
  • 各種調査・解析マニュアルの作成
  • 再生可能エネルギーや資源循環などに関する調査・計画
求める人材
  • 環境影響評価、環境管理計画・環境保全再生計画作成などに携わる環境コンサルタントとして働く意欲のある方
  • 課題に対し、積極的に解決策を見出し、提案・実行できる方
募集学部・学科 理学系、工学系もしくはこれらに準じる系統の学部
応募条件 2020年3月に大学、大学院を卒業・修了見込みの方。または、卒業・修了後3年未満(応募時)の方。
勤務地 全国各拠点
募集部門 数値解析部門
業務内容
  • 海域・湖沼・河川における水環境(流況、水質、底質、生物、生態系など)および気象に関する調査・解析とモデリング
    ※特に水環境分野では、富栄養化モデル、生態系モデルなどの自社モデルを多数有し、モデルの開発とともに、環境変化の予測や保全対策の効果検討などにおいて精度の高い予測を行っています。
  • 解析プログラムを用いた環境のデータ解析・モデリングおよび報告書作成
  • 担当分野に関する顧客対応、コンサルティング
求める人材
  • 気象、海洋、河川・湖沼における物理・化学・生物の数値モデリングや現地データのプログラミングによる解析に興味のある方
  • 環境×機械学習に興味のある方
  • 課題に対し、解決策を提案し、実行できる方
  • 積極的に活動し、明るく前向きな方
  • 社会に対し誠実に対応できる方
募集学部・学科
  • 地球科学系学科、土木工学系学科、環境系学科、水産系学科、情報系学科またはこれに準ずる学科・学部・大学院
  • 上記学科にて、海洋学、気象学、河川工学、流体力学、水理学、情報工学などの科目またはこれに準ずる科目を履修またはこれから履修予定の方
  • 上記学科に所属していない場合、プログラミングの基礎(言語不問)を理解している方
応募条件 2020年3月に大学、大学院を卒業・修了見込みの方。または、卒業・修了後3年未満(応募時)の方。
勤務地 横浜大阪
募集部門 環境化学部門
業務内容
  • 環境基準項目を含む、環境、食品および生体試料中の化学物質など幅広い項目の分析
  • 化学物質などの毒性試験および各種実験
求める人材
  • 基礎化学、分析化学の基礎知識のある方
  • 地道な作業(ルーチンワーク)に継続的に取り組める一方で、課題に対し、解決策を提案し、実行できる方
  • 社交性があり、コミュニケーションが十分取れる方
募集学部・学科 理学部・工学部(化学系学科など)、農学部(農芸化学科・食品分野・環境分野など)、水産学部(食品分野・環境分野など)
応募条件 2020年3月に大学、大学院を卒業・修了見込みの方。または、卒業・修了後3年未満(応募時)の方。
勤務地 東京静岡名古屋大阪福岡
募集部門 環境生物(陸域生物)部門
業務内容 環境分野のうち、陸域生物・陸域生態系に関する業務全般を担当
  • 野外調査の調査立案から現地調査、データ分析、報告書作成
  • 影響予測、保全対策の提案・実施
  • 陸域生物の調査・保全対策に関する技術開発、技術提案
  • 担当分野に関する顧客対応、コンサルティング
求める人材
  • 陸域生物(鳥類、昆虫類、植物)を専門分野とする方、もしくは陸域生物(鳥類、昆虫類、植物)の調査、解析、保全対策に興味のある方
  • 課題に対し、解決策を提案し、実行できる方
  • 積極的に活動し、明るく前向きな方
  • 社会に対し誠実に対応できる方
※専門分野については日本一を目指していただきます
募集学部・学科 生物学部、農学部、獣医学部もしくはこれらに準じる学部
応募条件 2020年3月に大学、大学院を卒業・修了見込みの方。または、卒業・修了後3年未満(応募時)の方。
勤務地 全国各拠点

建設コンサルタント分野

募集部門 道路・橋梁部門
業務内容
  • 道路部門:道路・法面・トンネル等の設計、道路交通に関する調査・計画、都市計画等
  • 橋梁部門:橋等の構造物設計、各種構造解析、点検・診断・維持補修・補強設計等
求める人材 身近に利用している道路や橋梁の調査・計画・設計等に携わりたい方
募集学部・学科 土木系、建設系の学部・学科(「構造力学、土質力学、水理学」もしくはそれに準ずる科目を履修済、あるいは履修予定の方を対象)
応募条件 2020年3月に高専、大学、大学院を卒業・修了見込みの方。または、卒業・修了後3年未満(応募時)の方。
勤務地 札幌仙台東京名古屋大阪広島福岡
ページトップへ