ホーム > ニュースリリース > 2021年

2021年 ニュースリリース

 会社情報

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言再発令を踏まえた今後の当社の対応(その3)

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、菅内閣総理大臣は1月7日、東京、埼玉、千葉、神奈川を対象に緊急事態宣言を発令しました。さらに、1月13日には対象地域が拡大され、大阪府、京都府、兵庫県、愛知県、岐阜県、栃木県、福岡県が追加されました。

さらに2月2日には栃木県を除いた10都道府県において、3月7日まで緊急事態宣言が延長されました。

弊社といたしましても、感染拡大防止の重要性を踏まえ、これまで行っておりました感染防止対策を政府の方針に合わせて、より一層強化いたします。

業務は平常どおり継続をいたしますが、在宅勤務や時差出勤により、関係各位の皆様にはご迷惑とご不便をおかけいたします。何卒ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

  1. 実施期間
    2021年1月8日(金)~2021年3月7日(日)(政府の要請に応じて適宜更新)
  2. 対象拠点
    本社、国土環境研究所、大阪支社、名古屋支店、九州支店および5拠点に所属する営業所
  3. 感染拡大防止のための実施内容
    • 「三つの密」の回避や「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」をはじめとした基本的な感染対策や、感染リスクが高まる「5つの場面」等を避ける行動を再徹底する
    • テレワークが可能な職種におけるテレワークの更なる強化を行うものとする
    • 業務上出社が求められる社員については、出退勤時間の調整や経路変更による混雑した公共機関での移動回避により、感染機会を最小化する
    • 社内の衛生検査所における新型コロナウイルスPCR検査により、社員の安全を確保する
    • 今回の緊急事態宣言発出の背景を踏まえ、飲食を含む社外での行動や夜間の外出等については、対象地域の知事が定める緊急事態措置に対応した行動をとる
  4. お問合せについて
    従来と変更はありませんが、在宅勤務や時差出勤により、対応については時間を要する場合がございます。
ページトップへ