ホーム > サービス > プロジェクト紹介 > 姫路管内河川管理施設健全度点検調査業務

プロジェクト紹介

姫路管内河川管理施設健全度点検調査業務

護岸の欠損の調査
護岸の欠損の調査
事業区分 建設コンサルタント事業
分野 河川・砂防
実施事項 河川管理施設点検
発注者 国土交通省近畿地方整備局姫路河川国道事務所
実施年度 2013
位置 揖保川水系、加古川水系
概要
姫路河川国道事務所管内(加古川・揖保川)の河川管理施設について、目視点検打音調査等による劣化調査に加えて地中レーダーやファイバースコープ等を用いた空洞化調査を実施し、劣化や空洞化等の状態を詳細に把握しました。また、調査結果をもとに、劣化診断、補修計画、補修優先度検討を行いました。
その他、直轄河川管理施設および許可工作施設について、施設台帳データベース化を行うための資料作成を行いました。
さらに、揖保川管内における橋梁施設において、ピアアバット構造(堤防内橋脚)が河川堤防に与える影響を検討するため、ピアアバットを考慮した浸透流解析を行い、必要な対策工を検討しました。
キーワード 河川管理施設点検、堤防健全度、樋門樋管健全度、空洞化、小口径樋管補修対策工
管理技術者 古本 徹
担当技術者 小熊 善明、志村 智昭、山本 晋一
表彰 所長表彰(会社・個人)
ページトップへ