ホーム > 採用情報 > 先輩社員の仕事紹介 > 建設統括本部 陸圏事業部 道路部

先輩社員の仕事紹介

道路・橋梁・交通部門
道路設計という魅力
建設統括本部 陸圏事業部 道路部 H.Y(2004年入社)
理工学研究科 建設工学専攻修了
先輩社員の仕事紹介

入社のきっかけ

人が生活する場を提供する社会インフラ整備に携わる仕事に就きたいと考えており、建設業界を中心に就職活動を行いました。さまざまな分野でコンサルティング業務を行う「いであ」は、自己実現の場を提供してくれると思い志望しました。

私の仕事

  • オフィスでの作業風景
    オフィスでの作業風景

道路の設計に関わる仕事を行っています。これまで、道路の概略設計~詳細設計、電線共同溝、一般構造物設計、付帯構造物設計など幅広く業務を担当してきました。

一番印象に残った仕事は、環境施設帯を有する街路の設計です。あまり一つの路線に長期間携わることができる機会は少ないのですが、これは2009~2014年までの長期にわたって道路予備設計の段階から詳細設計に至るまで従事しました。道路、電線共同溝、擁壁等構造物、舗装、交通安全施設、標識、照明、植栽など地域住民の方々の意見を踏まえながら一つ一つ形にしていく作業は苦労も多かったですが、ようやく2015年度に供用を開始し、達成感もひとしおでした。

職場環境

  • オフィスでの作業風景
    オフィスでの作業風景

部署内外を問わず気軽に技術的な相談ができる方が多く、困ったときもチームとして解決に導く体制が整っている職場環境にあります。また、比較的自分のペースで仕事を進める裁量も与えていただけるので、プライベートの時間も取得しやすいと思います。

やりがい・将来の夢

日々更新される社会変化の中で、道路整備に求められる機能は年々多様化してきています。道路に要求される機能を的確に捉え、自分の経験・知識を活かしながら実設計に落とし込む設計過程は非常に面白く、やりがいを感じます。

メッセージ

就職活動時期は今後の人生の方向性を決める大事な時期です。自分が今後やりたいことや働き方について精一杯考えてみてください。就職活動はいろいろな会社の情報を得ることができる絶好の機会です。できるだけ多くの会社説明会に参加し、自分のスタイルに合う会社を見つけていただければと思います。

ある1日のスケジュール
ページトップへ