ホーム > ニュースリリース > 2014年

2014年 ニュースリリース

 IR情報 (建設通信新聞 16面)

新春TOPインタビュー 重点事業に集中して配置 いであ 細田 昌広社長

記事を読む (196KB)

2013年12月期からスタートした中期経営計画で、市場創生・新規事業の展開を柱の1つに据えている。「既存技術の高付加価値化による既存分野の維持・拡大、既存技術を軸にした技術開発や技術、ノウハウの蓄積の応用による新規分野・新市場への展開の3つをメーンにしている」

具体的には、放射能で汚染された土壌を除染.・減容化する除染装置を開発、実用化に向け実証試験中だ。「既存技術を高付加価値化した例としては、洪水管理用のカメラ監視映像を利用し、リアルタイムに河川水位を画像解析技術で計測するシステムを国土交通省に提案している」……

ページトップへ