ホーム > IR情報 > 個人投資家の皆様へ > いであグループの業績 > 2018年12期 連結経営成績

個人投資家の皆様へ

2018年12期 連結経営成績

-売上高は、184億6千8百万円(前年同期比5.4%増)となり、売上高当期純利益率は目標数値の5.0%に対して5.1%となりました。

  • 2018年12月期経営成績

売上高は、化学物質の環境リスク評価に関する大型業務、大規模な海洋環境調査、放射性物質の除染や汚染土壌の中間貯蔵事業に関する業務等の売上計上により、184億6千8百万円(前年同期比5.4%増)となりました。売上高の増加、工程管理の徹底などによる売上原価の低減により、営業利益は前年同期比2億5千4百万円増加の14億6百万円(前年同期比22.1%増)となりました。親会社株主に帰属する当期純利益は同1億4千万円増加の9億3千9百万円(同17.6%増)となり、売上高当期純利益率は目標数値の5.0%に対して5.1%となりました。

業績ハイライト参照

売上高・営業利益・経常利益の推移(連結)

売上高営業利益率・売上高当期純利益率の推移(連結)

※凡例をクリックすることで、表示項目を調整することができます。

純資産・総資産の推移(連結)

  • 注) 記載金額は、表示単位未満を切り捨てて表示しています。
ページトップへ