ホーム > IR情報 > 業績ハイライト > セグメント別業績

業績ハイライト

セグメント別売上高(連結)の推移

  • 連結売上高構成比

2018年12月期の売上高は、184億6千8百万円(前年同期比5.4%増)となりました。

化学物質の環境リスク評価に関する大型業務、大規模な海洋環境調査、放射性物質の除染や汚染土壌の中間貯蔵事業に関する業務などにより売上高が増加しました。

<環境コンサルタント事業>
<建設コンサルタント事業>
<情報システム事業> <不動産事業>

ページトップへ