ホーム > CSR活動 > 地域社会への貢献 > 教育支援活動 > なつやすみ!こども環境塾 2016 in 静岡

地域社会への貢献

教育支援活動

なつやすみ!こども環境塾2016 in 静岡

毎年大好評のこども環境塾。今回で、9回目となりました。多くの皆様にご来場いただき、スタッフ一同大変感謝しております。ありがとうございました。

開催目的 体験学習や施設見学などを通して、身近な環境についてわかりやすく学び、地域の皆様により深く環境に慣れ親しんでいただくことを目的に開催
開催日時 2016年7月30日(土) 10:00~15:00
開催場所 いであ(株) 環境創造研究所(静岡県焼津市)
主催 いであ(株)
対象 小学生までのお子様とその保護者
開催報告書 なつやすみ!こども環境塾2016 実施報告書PDF(726KB)
参加人数 総数227名
内容 ■お風呂でしゅわしゅわ バスボムを作ろう
身近な材料を用いて、好きな色・香りのする発泡入浴剤を作って、お風呂に入れると泡がでる仕組みを学びました。
バスボムづくりバスボムづくり
■浮沈子(ふちんし)の不思議
ペットボトルの中の魚(醤油さし)が、容器を押したり離したりすることで浮き沈みする原理を学びました。
浮沈子の不思議浮沈子の不思議
■1兆分の1gを量る
当社の有する最新式の分析機器や分析室を見学してもらいました。
機器見学
■生きものたちの衣・食・住
カニ、ヤドカリ、魚の観察や昆虫の標本を顕微鏡で観察してもらいました。
生きものたちの衣・食・住生きものたちの衣・食・住
■海と川の生きものタッチプール
静岡県内の海や川の生きものを見たり触ったりして観察してもらいました。
海と川の生きものタッチプール海と川の生きものタッチプール
■紙を染めよう!紙で作ろう!
野菜や草花、海藻などで紙を染めて、自分だけのマイ手帳やマイうちわを作りました。
紙で工作
■海のお宝探し
海の砂を使った砂場に御前崎で採集したタカラガイなどを埋めて探してもらいました。
海のお宝探し
ページトップへ